まち遺産コレクション

花と杜の散歩みち マップ

  • 価格500円
    金港堂一番町店で販売中。
    お急ぎの方は事務局までご連絡下さい。

◆事務局 連絡先◆

  • TEL : 090-6224-4036(柴田)
  • MAIL : mati-isan@googlegroups.com
    アドレスをコピーしてご利用下さい。

助成

  • ■平成24年度 第20回住まいとコミュニティづくり活動助成事業[一般財団法人ハウジングアンドコミュニティ財団]
    ■平成23年度青葉区まちづくり活動助成事業
    ■平成19年度若林区まちづくり活動助成事業
    ■平成18年度みやぎNPO夢ファンド助成事業

2007年3月10日 (土)

東二番丁小学校のクスノキ

Photo_61
【所在地】一番町2 地図
【記録日】2007年2月3日
【コメント】明治31年に植えられた東二番丁小学校の校木でもあるクスノキは、戦災で校舎とともに焼失したが、3年後に再び株から芽を吹き、今のような立派な樹に生長した。校舎もクスノキを大切に抱き抱えるような設計になっている。仙台市保存樹木。

亀岡八幡宮参道

Photo_7
【所在地】川内亀岡町 地図
【記録日】2006年4月25日
【推薦者】
【コメント】

2007年2月24日 (土)

三宝大荒神社

Photo_5
【所在地】南鍛冶町 地図
【記録日】
【推薦者】
【コメント】三宝大荒神は南鍛冶町の鍛冶屋衆が祀った火とかまどの神。奥州街道のランドマークとなっているイチョウの樹は雄雌が一体になった珍しいもの。仙台市保存樹木。

2007年1月10日 (水)

藤ヶ坂

Photo_27
【所在地】大手町 地図
【記録日】2006年10月22日
【推薦者】柴田
【コメント】仙台七坂の一つ。名前の通り階段の途中に藤棚がかかっており、その前には藤坂神社が祀られている。周囲の石垣とも調和した風景をつくっている。しかし都市計画道路の線上にあり、存続が心配される。

2007年1月 8日 (月)

評定河原の眺め

Photo_17
【所在地】米ヶ袋1 地図
【記録日】
【推薦者】柴田
【コメント】片平丁通りから評定河原、経ヶ峯、青葉山方面へ視界が開ける。中央は評定河原橋。

片平丁のイチョウ

Photo_15
【所在地】片平2 地図
【記録日】2003年11月15日
【推薦者】柴田
【コメント】仙台市保存樹木になっているイチョウ。樹齢約200年。

米ヶ袋の遊歩道

Photo_13
【所在地】米ヶ袋3 地図
【記録日】2005年11月13日
【推薦者】柴田
【コメント】広瀬川のせせらぎと崖を見ながら散策できる隠れたスポット。静かで気持ちの良い小径で、河原で野鳥の観察や芋煮をする人も見かける。

仙台医専の桜並木

Photo_8
【所在地】片平2 地図
【記録日】
【推薦者】柴田
【コメント】旧制仙台二高の裏門(東門)へのアプローチであり、片平丁側の正門とは対称位置で一直線上にある。後に仙台医学専門学校の校舎となりその正門となった。樹齢100年を超える桜並木だが、毎年美しい花を咲かせる。

片平丁の崖

Photo_4
【所在地】片平1 地図
【記録日】2000年5月26日
【推薦者】柴田
【コメント】広瀬川が仙台台地に刻み込んだ崖の一つであり、片平の地名の由来になっている(片側が斜面=ヒラ)ともいわれています。崖の上に片平市民センターが見えますがここはかつて監獄でした。手前の広瀬川は馬の背渕です。

無料ブログはココログ